事業内容

新日本ガスは、LPガス関連事業をはじめ、リフォーム事業、石油事業、保険事業の大きく4つの柱で地域の皆さまの生活をサポートしています。

事業内容

LPガス関連事業

新日本ガスの主力取り扱い商品であるLPガスの安定供給を通じて、専門技術・サービスの向上に努め、公益事業者として皆様の快適な暮らしのパートナーとして豊かな住まい造りのお役に立つこと、および、産業と社会の発展に貢献すること」をモットーにサービスを提供しています。

写真:トラックへ家庭用ガスボンベの積み降ろしの様子

写真:お客様との面談の様子

写真:バルク

液化石油ガスの販売

  • 卸販売
  • 直販売

住宅設備の設計・施工

  • ガス設備工事
  • 空調設備工事
  • 給排水設備工事

ガス機器・住宅設備機器の販売

  • 家庭用、業務用、工業用ガス機器
  • 空調機器(GHP等)
  • コージェネレーションシステム(エコウィル等)
  • システムキッチン・システムバス等

リフォーム事業

地域の皆さまに、安心で質の高い暮らしをご提案しています。

  • 増改築工事の設計、施工
  • 住宅設備機器の販売
  • 営繕工事

写真:リフォームされた空間

石油事業

石油製品の安定供給を通じて、産業と地域社会の発展に貢献することを目標に、ガソリン・軽油・A重油・潤滑油等を販売を行っています。

  • ガソリン、灯油、軽油、A重油等の石油製品の販売
  • 自動車用及び工業用潤滑油等の販売

写真:トラックの給油風景

太陽光発電事業

「メガソーラー」とは、出力1,000kw以上の大規模な発電施設で、再生可能エネルギーの基幹電源と期待されています。当社に於いても平成26年10月より建設を進めて参りました「メガソーラー富加太陽光発電所」が平成27年12月1日完成し、発電事業を開始いたしました。

LPガスとともに地産地消のエネルギー供給体制を確立し、ベストミックス企業として、地域社会の発展と地球温暖化防止に貢献していきます。今後、太陽光発電事業は平成28年1月には福岡県行橋市に1.5メガワット、6月には加茂郡白川町に0.5メガワットの施設が完成する予定となっています。

施設概要「メガソーラー富加太陽光発電所」

  • 発電量:1,312.5kw
  • 年間発電量:約1,400,000kWh(一般住宅315世帯の年間使用量に相当)
  • 敷地面積:約22,000m2

保険事業

  • 損害保険代理事業(火災保険・自動車保険・賠償保険・傷害保険等)
  • 生命保険代理事業(火災保険・自動車保険・賠償保険・傷害保険等)

このページの先頭へ