社長挨拶

 弊社は、1955年創業以来、「地域の皆様の快適な暮らしをサポートし、産業の発展に貢献する」ことをモットーとし、岐阜県・愛知県を主とする東海地域に、LPガス、石油などのエネルギー供給を中心に事業を展開してまいりました。

 現在、LPガス業界を取り巻く環境は、電力や都市ガスの制度改革、新たなエネルギー基本計画の策定などにより大きな転換期を迎えています。そんな中、平成26年に国が策定したエネルギー基本計画においては、LPガスの社会的位置づけや評価が高まり、有事にも貢献できる分散型のクリーンなエネルギーであるとともに、自然災害発生時には国民生活を支える「最後の砦」となる有効なエネルギーとも明記され、LPガスへの期待や役割がますます高まっています。

 また、低炭素社会の実現に向けて環境問題が議論される中で、環境にやさしいエネルギーを求める強い需要があります。幸い、LPガスはCO2排出量が少ないクリーンなエネルギーであります。その特性を活かしながら、お客様のエネルギー利用における環境負荷の低減につながる提案を進め、地球温暖化防止や環境保全にも貢献して参りたいと考えています。

 弊社では、このように事業環境が変化する中で、柔軟に対応できる企業体質を確立し、顧客密着、地域密着をさらに強化し、地域の皆様に信頼され、愛される企業づくりを目指して邁進する所存であります。

 今後とも皆様のかわらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げますとともに、皆様のご健勝を心よりお祈り申しあげます。

代表取締役社長 髙井宏康

代表取締役社長 髙井宏康
(Hiroyasu Takai)

このページの先頭へ